大庭英治展 | ギャラリーカジオ gallery Cajio – 武蔵小金井

大庭英治展

ギャラリーカジオ企画展
大庭 英治 展

Eiji OHBA EXHIBITION

 

ex2017-ohba-detail

 

2017年11月18日(日)〜26日(日)

AM11:00〜PM5:00

*最終日26日はPM4:00まで

*18日(土)午後4時より、ささやかなオープニングパーティーを開きます。

どうぞお気軽にお出かけください。

 

MESSAGE メッセージ

主に生活空間として「室内」を具体的な色や形にこだわらずに描いている。「室内」はかつて生活していたマルセイユのアパートや、帰国後に住んだ家のリビングやアトリエなどで、記憶を手掛かりにできる限り説明的な表現をさけ、塗り重ねた色の響きあいから、空気感や人の気配も感じられるような「室内」を描きたいと思っている。
さらに、最近は「室内」のほか、かつて訪れたヨーロッパ各地の「街」や「風景」の制作も試みている。

 

 

 

ARTIST BIOGRAPHY 作家経歴

 

大庭英治 Eiji OHBA
 1950年  宮城県生まれ
 1976年  東京藝術大学大学院美術研究科油絵科(野見山暁治教室)修了
1977年 フランス政府給費留学
(国立マルセイユ高等美術学校に学ぶ~81年)
1978年 キャリー国際展入賞
1979年 個展
(フランス・ヌーベルギャルリー:マルセイユ市文化部企画)
1988年 個展(ドイツ ハンブルグ市・ムゼウムドルフ)
1990年 カナダ賞展入賞(カナダ・モントリオール)
1991年 CAF展(埼玉県立近代美術館93~95、97、99、2000、02年)
1994年 個展(東京・渋谷東急Bunkamuraギャラリー)
1997年 個展(仙台 藤崎2000、02、07、10、15、17年)
1999年 個展(日本橋高島屋2001、05、08、11、15年)
2001年 ヤーレ・ロッセランと日本の友達展
(ノルウェー オスロ市・ギャラリーシェルオス)
2002年 インターナショナルアートフェスティバル
(アメリカ ロサンゼルス06年)
  文化庁主催講演「学校への芸術家派遣授業」
(宮城県白石高等学校)
 2004年  コンテンポラリーアート フロム ジャパン展
(アイスランド ハフナルボルグ)
2005年 日韓交流展(韓国 ソウル市・ギャラリーHO 06年) 
2006年 立軌展(以降毎年出品)
コルパレゾン展(フランス パリ・グランパレ)
2009年 あべせ(ABC)の会(日仏会館 以降毎年出品)
稜の会(日本橋高島屋他巡回~17年)
2010年 日本大学芸術学部教授 輪の会(~17年)
日韓交流アートコスモス展(韓国 釜山市・Lussoギャラリー)
2012年 青木繁オマージュ展(~16年)
2013年  央展(~17年) 大庭英治・山内茂夫二人展(16年)
2014年 N+N「油絵の魅力」(練馬区立美術館)
2015年 共感の輪 笠井誠一と仲間たち展(札幌三越16年)
2016年 ラ・コリーヌ展(17年)
現在 立軌会同人 日本美術家連盟会員 日本大学芸術学部教授

ページの先頭に戻る