10月 | ギャラリーカジオ gallery Cajio – 武蔵小金井

小宮山昭出版記念展

 

 

ギャラリーカジオ企画展
小宮山 昭 出版記念展
Akira KOMIYAMA EXHIBITION

 

ex2018-komiyama-detail

 

2018年10月21日(日)〜28日(日)

AM11:00〜PM5:00

*最終日28日はPM4:00まで

 

小宮山昭在廊:21日(日), 26日(金), 27日(土), 28日(日)

 

 

MESSAGE メッセージ

Coming Soon…

 

 

ARTIST BIOGRAPHY 作家経歴

 

小宮山 昭 Akira KOMIYAMA
当ギャラリー(2016年開館)の設計を手がける。
2018年9月、『膨らむ身体 身体の空間表象―現代舞踊・映像・小説 そして建築・都市』をせりか書房より出版。
 
1943 東京生まれ
1967 早稲田大学理工学部建築学科卒業、日建設計入所
1973 ピアノ・アンド・ロジャース、ポンピドーセンター 設計参画
1975 パリ大学都市計画学科、エコール・デ・ボザール修了
1976 小宮山昭+アトリエR一級建築士事務所設立
1986 日本建築家協会新人賞受賞
 
主な作品
科学技術万国博覧会西ゲート、横浜博覧会協会本部棟、泉郷伊豆高原コンドミニアムホテル
 
小宮山 昭 ウェブサイト: http://www.unitesacom.com/

 

薬師寺章雄展 MILANO74\b

 

 

ギャラリーカジオ企画展

薬師寺 章雄 展 MILANO 74\b
Akio YAKUSHIJI EXHIBITION MILANO74\b

 

ex2018-yakushiji-detail

 

2018年10月6日(土)〜14日(日)
AM11:00〜PM5:00
*最終日14日はPM4:00まで

 

作家在廊日:6日(土), 7日(日), 8日(月・祝), 12日(金), 13日(土),14日(日)

 

*6日(土)午後3時より、作家を囲んでギャラリートークを行います。
同日午後4時より、ささやかなオープニングパーティーを開きます。
どうぞお気軽にお出かけください。


 

ワークショップを開催します!

「エッチング体験」

 

■内容・注意事項:
10×10㎝くらいの作品を作ります。
エッチング(腐食製版)が中心ですが、メゾチント、ドライポイントも個々に対応します。
多少の溶剤を使用しますのでご留意ください。
小学校低学年から参加できますが、必ず親御さん同伴でお願いいたします。
銅板や製版、刷りに必要なものは参加費でご用意しますが、それ以上のものは別途料金が必要です。

 

■日時:10月7日(日)PM1:00〜3:00

 

■参加費: 1,500円

 

■用意するもの:

・汚れても構わない服装、エプロン等
・筆記用具(下書き用鉛筆)
・用紙(どんなものでも可)
・布、タオル等(汚れたとき拭く用)

 

■定員:先着10名 ※要予約(定員に達し次第受付終了)

 

■予約方法:ギャラリー宛てにメール(info@gallery-cajio.com)またはFAX(042-403-0915)で、氏名・住所・電話番号をお知らせください。

 

※上記は予定です。変更がある場合は随時更新いたします。(2018/08/30更新)


 

MESSAGE メッセージ

 

Coming Soon…

 

 

ARTIST BIOGRAPHY 作家経歴

 

薬師寺 章雄 Akio YAKUSHIJI
1956 岡山県生まれ
1981 多摩美術大学絵画科卒業
1983 同大学大学院美術研究科絵画修了
1994 etching studio A.y 開設
2007〜 日本版画協会会員
2013-15 東京藝術大學油画科非常勤講師
2016 文化庁新進芸術家海外研修員(MILANO)
2017〜 共立女子大学版画実習非常勤講師
 
主な出展
1983 版画大賞展 (東京セントラル美術館)
  第14回版画グランプリ展 (日動画廊) 
1985 版画大賞展 (東京セントラル美術館) 
1989 版画期待の新人作家大賞展 (新宿伊勢丹) 
  薬師寺章雄銅版画展 (倉敷市立美術館)
1990 多摩美術大学版画教室の20年展 (ストライプ美術館)
1995 Conrad Joyner’s International Photo & Art Studio (Tucson USA)
  薬師寺章雄エッチング展 (太陽企画 金沢)
1998 平成9年度文化庁買上優秀美術作品披露展 (日本芸術院)
  第32回現代美術選抜展 (文化庁)
1999 German International Exhibition of Graphic Art (Frechen)
2000 Print Composition 2000 (多摩美術大学美術館)
2006 薬師寺章雄展 Peace. Piece (Metal Art Museum 光の谷)
2010 「ふたつのプリント」薬師寺章雄 宏子展 (関口美術館)
  Print Composition 2010 (多摩美術大学美術館)
2011 第8回高知国際版画トリエンナーレ展
2012 阿波紙と版表現展 (文房堂ギャラリー)
2013 NEWS展 (東京藝術大学内展示室)
  ed.99東京藝術大學版画第一研究室展 (望月定子美術館)
2014 薬師寺章雄銅版画展「Beautiful days」(Metal Art museum 光の谷)
  深澤幸雄 薬師寺章雄 二人展 (市原湖畔美術館)
  現代作家版画10人展 (関口美術館)
2016 Autunno Akio Yakushiji (Il Folio 74\b Milano)
2018 Akio Yakushiji exhibition Milano 74\b (Gallery Cajio)
  他 個展、グループ展多数
 
収蔵
東京国立近代美術館
多摩美術大学
山梨県立美術館
Metal Art Museum 光の谷
関口美術館

 

上野明美展

 

 

ギャラリーカジオ企画展
上野 明美 展
Akemi UENO EXHIBITION

 

ex2017-ueno-detail

 

2017年10月22日(日)〜29日(日)

AM11:00〜PM5:00

*最終日29日はPM4:00まで

作家在廊日:22日(土), 24日(日), 25日(月), 28日(日), 29日(日)

 

*22日(日)午後3時より、作家を囲んで作品を楽しむ会を催します。

午後4時より、ささやかなオープニングパーティーを開きます。

どうぞお気軽にお出かけください。

 

 

MESSAGE メッセージ

深く、深く、汲み上げる生命の水。

生命の輝きを存在の内に宿せたら……と、願っています。

 

ARTIST BIOGRAPHY 作家経歴

 

上野 明美  Akemi UENO
1962 京都府生まれ
1981 京都市立銅駝美術工芸高等学校 (洋画科) 卒業
1983 嵯峨美術短期大学 (洋画専攻) 卒業
1987 第41回二紀展<以降毎年> (東京都美術館/国立新美術館) <1991年奨励賞・1994年優秀賞・1998年春季二紀新人選抜大賞・2007年女流画家奨励佐伯賞>
1990 日伯現代美術展 (東京セントラル美術館)
1994 日仏現代美術展 (東京都美術館/大阪市立美術館/パリ・ロンポワン・モンテーニュホール)
1996 文化庁芸術インターンシップ[国内研修員]
1999 彩象99 ─ハイブリッド絵画・埼玉─  (埼玉県立近代美術館一般展示室)<2003年まで毎年>
2008 文化庁新進芸術家留学制度研修員[特別派遣] (イタリア・フィレンツェ)
2012 第30回上野の森美術館大賞展 (上野の森美術館)
  第14回雪梁舎フィレンツェ賞展 (雪梁舎美術館/東京都美術館)
   
個展 
1995 ─MOVE ON─ <ギャラリー21+葉/東京>
1997 ─地空─ <ギャラリー21+葉/東京>
1999 創ることへの視線VOL.21 ─モノクロームの鼓動─ <ギャラリー21+葉/東京>
2001 ─心像─ <ギャラリー21+葉/東京>
  ─水の鏡─ <ギャラリー銀座汲美/東京>
2002 ─沈黙の水─ <ギャラリー銀座汲美/東京>
2003 ─現れるもの─ <ギャラリー銀座汲美/東京>
2006 ─Inside Story─ <ギャラリー銀座汲美/東京>
2010 ─生命への祈り─ <ギャラリーゴトウ/東京>
2011 上野明美展 <ギャラリーヒルゲート/京都>
  ─紙の作品と小さな立体─ <ギャラリーラ・メール/東京>
2012 ─内なるひと─ <ギャラリーゴトウ/東京>
  上野明美小品展 <ギャラリーラ・メール/東京>
2013 上野明美展 <ギャラリーラ・メール/東京>
2014 ─Images─ <ギャラリーゴトウ/東京>
  ─小さな世界からの贈り物─ <ギャラリーラ・メール/東京>
2016 ─心の窓─ <ギャラリーゴトウ/東京>
  上野明美展 <文房堂Gallery Cafe/東京>
2017 ─存在のフォルム─ <アートギャラリー呼友館/埼玉>
   
現在 二紀会会員・日本美術家連盟会員

 

本橋大介展

 

 

ギャラリーカジオ企画展
本橋 大介 展
Daisuke MOTOHASHI EXHIBITION

 

ex2016-motohashi-detail

 

2016年10月15日(土)〜23日(日)
AM11:00〜PM5:00

 

 

MESSAGE メッセージ

<作品紹介>

木版画をベースに、シナベニヤに彫ったものを和紙に摺っています。

版木の半分に摺った木版画を貼り、版木と木版画を並列に展示しています。

摺った後で版木を電動サンダーで削ってしまうので、版画はモノタイプ、つまり1点ものです。

作品のサイズが小ぶりな点も特徴です。

そうして生まれた作品の一つ一つが、身近で親しみやすい表情を持っています。

 

木版画の持っている温もりと反復(版画と版木の並列)の機械的な様相。

これが奇妙に合体していて、独自の雰囲気を醸し出しています。

いわば、人力テクノとでも形容したくなる作品です。

 

 

 

ARTIST BIOGRAPHY 作家経歴

 

本橋 大介 Daikuke MOTOHASHI
1976 茨城県生まれ
2001 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
2003 東京芸術大学大学院美術研究科修士課程修了
2005 中国政府国費留学中央美術学院伝統木版画研究室進修生修了
   
個展 
2013 個展 藍画廊 (東京/銀座)
2012 個展 新世代への視点2012 藍画廊 (東京/銀座)
2011 個展 マキイマサルファインアーツ (東京/浅草橋)
2010 個展 藍画廊 (東京/銀座)
2009 個展 藍画廊 (東京/銀座)
2006 個展 ギャラリーエス (東京/表参道)
   
活動歴 
2014 阿佐ヶ谷アートストリート2014 ラピュタ阿佐ヶ谷にて展示
  朝日新聞出版「悪采師」平茂寛/著 カバー装画
2013 朝日新聞出版「鬼と三日月」乾緑郎/著 カバー装画
2012 創出版「ぢぢ放談 激闘篇」永六輔・矢崎泰久/著 カバー装画
  朝日新聞出版「この君なくば」葉室燐/著 カバー装画
    朝日新聞出版「隈取絵師」平茂寛/著 カバー装画
2010 朝日新聞出版「柚子の花咲く」葉室燐/著 カバー装画
    創出版「ぢぢ放談」永六輔・矢崎泰久/著 カバー装画
2007 アジア地域における版画教育の現状 (武蔵野美術大学版画研究室より発行 一部論文執筆)
2006 第83回春陽展
2005 第4回飛騨高山木版画ビエンナーレ
2004 第2回中国留学生美術展
2003 第3回飛騨高山現代木版画ビエンナーレ
2002 第70回日本版画協会展
    第2回山本鼎版画大賞展
2001 第2回飛騨高山現代木版画ビエンナーレ (奨励賞)
    あおもり版画トリエンナーレ2001
    第69回日本版画協会展
作家HP: http://www.daisuke-motohashi.com/

 

 


ページの先頭に戻る