2020年虹の家作品展─展示・販売─

2020年 虹の家 作品展

─展示・販売─

 

 

ex2020-12-niji-detail

 

2020年12月12日[土]・13日[日]

AM11:00―PM5:00

*最終日13日はPM4:00まで

新型コロナウイルス感染防止対策をおこなっています。
※マスクはご持参ください。混雑時はお待ちいただくことがあります。


MEMBER 参加メンバー

浅田美香/石澤一恵/今川照子/小倉節子/小根澤円香・裕子/興津昌/尾登悦子/金子英子/兼崎悦子/小池真実/斉藤智秋/城倉澄子/鈴木久美子/田尾美保子/高橋菫/竹澤美頼/武田亜由美/武田ふみ/檀祐貴/立川潤/鶴岡信行/道津友子/中川正子/法月千鶴子/原田祐子/細川海星・秀子/檜垣元気・節子/日高亮太/程島留美子/牧野祐希子・千恵子/山口常子/山村照代/山本俊子/山本みどり/フロムブイ ほか


MESSAGE メッセージ

Coming soon…

木村不二雄 染色展

 

ギャラリーカジオ企画展

FUJIO KIMURA EXHIBITION
木村不二雄 染色展

 

ex2020-kimura-detail

「崖屋新美術館」ろうけつ染 161×112cm

2020年11月28日 [土]―12月6日 [日]

AM11:00―PM5:00

*最終日6日はPM4:00まで

ギャラリーでは新型コロナウイルス対策をとっております


作家在廊日:月~金は午後3時まで/土・日は午後5時(最終日は午後4時)まで


GALLERY 作品ギャラリー

※クリックで拡大・キャプション表示

パリの屋根
まだ現役にゃ
緑の村(フランス)
カフェの看板娘(パリ)

 


MESSAGE メッセージ

信州で、自然の色を染める草木染友禅や新しい染色表現にとりくんでいます。
心安らぐ世界をご覧ください。


ARTIST BIOGRAPHY 作家経歴

木村 不二雄 Fujio KIMURA 染色家
1959 東京都生まれ
1982~ 神奈川県職員
1991 染色作家 小山仁郎氏に師事
2000~ 独立
2012 信州の名工 知事表彰
2017 現代の名工 厚生労働大臣表彰
   
 現在 第一美術協会長野県工芸会 会員
  長野県須坂市在住
   
ウェブサイト:草木染工房 風(ふう)https://kusakizomefuu.com/

 

 

第7回サタデートーク

 

第7回 サタデートーク

空間に線を引く ─彫刻家とデッサン─

 

ex2019-saturdaytalk3-detail

 

2019年12月7日(土)

PM2:00〜PM4:00

ギャラリーカジオ B1 多目的ホール


先着30名様 / 参加費2,000円(お茶・お菓子付)
メール(info@gallery-cajio.com)またはFAX(042-403-0915)にて受け付けております。
ご予約の際は、ご連絡先(住所・氏名・電話番号)のご記入をお願いいたします。
メールの場合は件名に「第7回サタデートーク申込希望」とご記入ください。

>>申込用紙(PDFファイル)はこちらから
※PDFファイルを見るにはAdobe Readerが必要です



彫刻家にとってデッサンはどのような意味を持つのだろうか。

画家と彫刻家のデッサンには違いがあるのか、あるとしたらどこからその違いが生まれるのか。
ここでは、絵画と彫刻の本来的な違いを振り返ることで、彫刻家のデッサンについて考えてみたい。

────────土方明司

彫刻家のデッサンの特質とは何か。画家は立体を平面上に描く。
つまり三次元を二次元として表現する。彫刻家は対象を立体として表現する。
よってそのデッサンは三次元を意図するものであることが分かる。
ここに画家のデッサンとの違いがある。

────────江尻潔

 

『空間に線を引く 彫刻とデッサン展』展覧会図録(2019/発行元:彫刻とデッサン展実行委員会)より

 

 

今、大変ご活躍をされている先生方お二人の魅力あるトークを聞く事ができる貴重な講演会です。
“画家とはまた違った、彫刻家のデッサンの魅力”について、お話しくださるそうです。
このせっかくの機会にできるだけ多くの方々に聞いていただきたく、ご案内申し上げます。
たくさんのお申込みお待ちしております。

ギャラリーカジオ  担当 新井

 


ページの先頭に戻る